くらし情報『THE RAMPAGEが憧れた「学生恋愛」のかたち、一途な恋愛願望を明かしたのは?』

2020年12月20日 11:00

THE RAMPAGEが憧れた「学生恋愛」のかたち、一途な恋愛願望を明かしたのは?

THE RAMPAGEが憧れた「学生恋愛」のかたち、一途な恋愛願望を明かしたのは?
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(左上から時計回りに)陣、RIKU、長谷川慎、藤原樹、川村壱馬、山本彰吾撮影/矢島泰輔
ボーカル3人、パフォーマー13人からなるTHE RAMPAGEが新曲『MY PRAYER(マイ プレア)』を発表。16人のメンバーを代表して、ボーカルのRIKUと川村壱馬、パフォーマーの陣、山本彰吾(山彰)、藤原樹、長谷川慎にインタビュー。

■“君の隣にいたい”
まっすぐなバラード曲

壱馬「『MYPRAYER』は、これまでにない、まっすぐで純粋なバラード曲です」

RIKU「作りこみすぎず、素直に、かつ繊細に歌うことを意識しました」

レコーディングには、もうひとりのボーカル、吉野北人と何か話をしてから臨んだ?

RIKU「今回は特になかったですね。ただ、僕は、だいたい2番目か3番目にレコーディングをするのでふたりの声を聴いて、ニュアンスを理解してから歌うようにしています」

壱馬「僕も順番によっては、ふたりの歌声を聴けるので、そこで刺激をもらうことは多いです」

“純愛”をテーマにした今回のシングルの気に入っているところを聞くと、

陣「サビの部分ですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.