くらし情報『THE RAMPAGEが憧れた「学生恋愛」のかたち、一途な恋愛願望を明かしたのは?』

2020年12月20日 11:00

THE RAMPAGEが憧れた「学生恋愛」のかたち、一途な恋愛願望を明かしたのは?

ストレートに気持ちを伝える」

山彰「そう、サビの歌詞に“ただ君の隣にいたいそれだけが僕の願い”というのがあって。僕らがこんなにストレートな表現をすることって、これまでなかったので」

慎「僕もその歌詞がすごく好きです」

RIKU「ボーカルの三者三様のサビが聴きどころだと思います」

壱馬「それぞれの表現の幅を感じていただけたらうれしいですね」

6人にどんなシチュエーションでこの曲を聴きたいかたずねると、

RIKU「景色のきれいなテラス席のソファに座ってワインを飲みながら聴きたいです」

慎「僕は、冬の寒い日の夜ですね。どこかからの帰り道とかに聴くとピッタリだなと」

樹「そうそう。遠距離恋愛をしていて、相手になかなか会えないようなシチュエーションもいいと思います」

山彰「僕は、いま現在、朝起きるとすぐに聴いていますけど(笑)」

■好きな子を全力で追いかけて…

藤原から長谷川へシーズンMCをバトンタッチする(22日放送分から)動画配信サービスABEMAの恋愛リアリティーショー『恋する・週末ホームステイ』(正しくは「・」はハート)の主題歌である今回のシングル。番組で週末だけの共同生活を送る男女の高校生たちのように、もし、高校時代に戻れたらどんな恋愛がしたい?

慎「純粋で甘酢っぱい恋愛がしたいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.