くらし情報『長井秀和が2度目の離婚、ドイツ人妻との破局を直撃「間違いないです…」』

2020年12月21日 16:05

長井秀和が2度目の離婚、ドイツ人妻との破局を直撃「間違いないです…」

長井秀和が2度目の離婚、ドイツ人妻との破局を直撃「間違いないです…」
直撃取材に応える長井秀和
「間違いない!」

多くの人は“相手”に対しそう思い、そして信じ、人生の中でもひときわ大きな決断――すなわち結婚をする。しかし、あるフランスの劇作家が言うように、その決断にはネガティブさや皮肉が込められた名言(迷言)が、世界的にもあまりに多い。

《人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する》(フランスの劇作家アルマン・サラクルー)

一般社会においても、結婚・離婚をくり返す人は少なくない。お笑い芸人の長井秀和の周囲からも、まさにそんな話が聞こえてきた。

冒頭の「間違いない!」のフレーズで締める漫談で2000年代前半にブレイク。人気が出始める直前に、無名時代から支えてくれていた内縁の妻と結婚している。

「番組のメインMCを務めるなど、人気の絶頂ともいえる2005年に長男が誕生。しかし、2007年にフィリピンでの未成年者へのわいせつ疑惑が発覚し、その後ニューヨークへの語学留学などをはさみ、2008年に離婚しています。原因としては、長井さんのたび重なる女性問題に奥さんが我慢できなくなった形です」(スポーツ紙記者)

このころからテレビの露出が激減し今に至るが、2016年に『週刊女性』は、後に2人目の妻となる女性との熱愛を報じている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.