くらし情報『深田恭子“奇跡の38歳”を美容外科医が分析、一般人が深キョン顔になるには総額いくら?』

2020年12月20日 12:00

深田恭子“奇跡の38歳”を美容外科医が分析、一般人が深キョン顔になるには総額いくら?

深田恭子“奇跡の38歳”を美容外科医が分析、一般人が深キョン顔になるには総額いくら?
深田恭子
主演ドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)新シリーズも好評のうちに終了した深田恭子(38)。

深田恭子といえば、《深田恭子、深夜ラーメンでぽっちゃり化?》など、定期的に体形変化のニュースが出回ることで有名だが、『ルパンの娘』では撮影前の絞り込みが効いたのか、ボディラインが露わになる“泥棒スーツ”を見事に着こなしていた。

そんな驚きの若さと可愛さを維持する「奇跡のアラフォー」こと、深キョンに憧れる同世代女子は多い。しかし現代医学をもってすれば、アラフォー女子も深キョン顔になれるかも!?

「整形ポリス」こと、毎日ポリスのごとく、有名人の顔やボディ、プチ整形疑惑にまで鋭く目を光らせているネットウォッチが趣味のOL・プラ美と美容ライター・イム子のアラフォーコンビが深田恭子の顔について調査!

◇◇◇

プラ美:深キョンに、なりたい!

イム子:「深キョンになりたい」「宝くじ当てたい」……2020年、このワードを何回叫んだかしら?

プラ美:宝くじは運だけど、現代の美容整形なら、自分も深田恭子の顔になれる気がしたのよ!だってSNSにアップされてる整形ビフォーアフター写真とか、別人級に変わってるじゃない!

イム子:確かに二重になりたいとか、鼻を高くしたいなら叶うかもしれないけど、深キョンのあの内面から輝く若さは今日明日でできるもんじゃないでしょ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.