くらし情報『シミ、シワ、たるみどうしたらいい? 美容家がおすすめする「若返りコスメ」』

2020年12月31日 20:00

シミ、シワ、たるみどうしたらいい? 美容家がおすすめする「若返りコスメ」

シミ、シワ、たるみどうしたらいい? 美容家がおすすめする「若返りコスメ」
化粧品をただ塗るのではなく、1品1品をいつもより30秒多めになじませることで効果倍増。肌が柔らなくなったり透明感もアップ
ファンデやコンシーラーで隠しきれない肌悩みの数々。マスクしている今のうちに、こっそりアンチエイジングしたい!目元のシワ、ほうれい線、シミ、たるみ……50代以上が抱える肌悩みにダイレクトに効くものだけ!美容のエキスパート・水井真理子さんにおすすめを聞いた。

■シワ、シミ、たるみを抑えて美肌を目指そう

たくさんの女性の肌に触れてきた水井真理子さんは幅広い年代のスキンケアを熟知したうえで、まず美肌の基本となるのは「保湿」だという。

「エイジングに向き合う前に、肌が潤っていることが大前提です。もし乾燥していたら保湿から始めてください。美白×保湿など効率のいい化粧品を選ぶのもいいでしょう」(水井さん、以下同)

アイテムは自分の肌状態や理想に合わせて選ぶのがルールだが、価格帯も考慮。背伸びして高級品を買っても、ケチって少量しか使わなければ効果は感じにくくなる。肌の調子も、気分もダダ下がりで悪循環に……。

「スキンケアは継続が何よりも大切なので、ご自身が続けやすい化粧品を選ぶのもポイント。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.