くらし情報『風間俊介にSnow Manだけじゃない、コロナ砲を食らったジャニーズJr.の悲劇』

2020年12月25日 17:00

風間俊介にSnow Manだけじゃない、コロナ砲を食らったジャニーズJr.の悲劇

風間俊介にSnow Manだけじゃない、コロナ砲を食らったジャニーズJr.の悲劇
コロナに感染した、風間俊介、宮舘涼太(Snow Man)、中村海人(Travis Japan)
新型コロナウイルスは、ジャニーズアイドルをも容赦なく襲う。とりわけジャニーズJr.がピンチだという。

Snow Manはメンバーの宮舘涼太(27)の感染から、メンバーが濃厚接触者となってしまったため、初出場を決めていたNHK紅白歌合戦を出演辞退することになった。俳優の風間俊介(37)も感染し、ジャニーズJr.のTravis Japanの中村海人(23)、同じくジャニーズJr.のグループ、IMPACTors椿泰我(22)、影山拓也(23)、鈴木大河(22)も陽性が確認された。

■スキルを磨く機会も収入も減るばかり

「基本、グループ活動が多く、レッスンをしないといけないメンバーは、感染リスクが高まる。感染防止策をどんなに取っていても、検温、消毒、うがい手洗いですから、飛び散る汗や息を抑えることは難しい」

とジャニーズ担当記者。続けてこんな指摘をする。

「ジャニーズJr.が、なかなかつらい状況に追い込まれているんです」

将来そこからスターが誕生するジャニーズJr.。その数は350名程度を数えるが、

「小学生から30代まで、幅広い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.