くらし情報『三田寛子、中村芝翫の2度目の不倫も「許し続ける」たったひとつの理由』

2021年1月7日 18:05

三田寛子、中村芝翫の2度目の不倫も「許し続ける」たったひとつの理由

三田寛子、中村芝翫の2度目の不倫も「許し続ける」たったひとつの理由
中村芝翫(当時は橋之助)と三田寛子
’21年年明け早々、『週刊文春』(1月14日号)によって報じられたのは歌舞伎役者・中村芝翫の4年ぶり2度目の不倫劇。お相手は芝翫のファンだという京都在住の女性で、ハリウッドスターのアンジェリーナ・ジョリーに似た美人なのだという。

1度目の不倫、つまり’16年に京都の人気芸妓との関係を報じられた際は、自宅前に詰めかける報道陣を前に、妻・三田寛子の夫をかばう“神対応”が話題となった。その後、彼女はワイドショーのコメンテーターに引っ張りだこになるなど、夫の不倫で“株を上げる”かたちとなったわけだが、今回の不倫でも同誌のインタビューに“成駒屋の女将”としての振る舞いをみせた。夫の行動に苦言を呈しつつも、

《(息子)三人は歌舞伎役者として、主人の背中を見て精進していますので、父親をリスペクトしている。それはこれからも応援していきたいし、家業ですから、家族一丸となってやっていかなければならない》

また、離婚についてもきっぱり否定。《(不倫を)許す、許さないとか、そういう問題じゃないんですよね。家族の絆はそんなもんじゃないと思うので》と不倫相手も嫉妬してしまうような対応をみせ、2度にわたる不倫劇を一蹴するのであった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.