くらし情報『マツコ、一般人のコロナ感染を心配して番組収録を中止!直撃に「美談にするな」』

2021年1月26日 21:00

マツコ、一般人のコロナ感染を心配して番組収録を中止!直撃に「美談にするな」

マツコ、一般人のコロナ感染を心配して番組収録を中止!直撃に「美談にするな」
マツコ・デラックス
東京で2度目の緊急事態宣言が発令される中、芸能界でもコロナ感染が拡大している。

「マツコ・デラックスさんが所属する芸能事務所『ナチュラルエイト』では、お笑いコンビ・エイトブリッジの2人が新型コロナウイルスに感染。芸人同士で濃厚接触者となっていないか心配ですね……」(芸能プロ関係者)

マツコの仕事にも影響が出始めている。

■一般人に迷惑をかけたくない

「マツコさんはレギュラー番組を7本持っています。その中で、単独でMCを務める『マツコの知らない世界』と『夜の巷を徘徊する』は年明けから収録を取りやめていますね」(テレビ誌ライター)

事務所内から感染者が出たからには警戒せざるをえない。

「万が一を考えての苦渋の決断でしょう。どちらの番組も2、3回分のストックはあるようですが、切れてしまったら総集編を放送するそうです」(制作会社スタッフ)

現状では、どちらの番組も収録を続けるには大きなリスクが伴うのだ。

「『知らない世界』は毎回ゲストをスタジオに呼び、マニアックな世界をマツコに教える、という形式。ゲストは一般人がほとんどで、遠方に住んでいる人もいます。今は県をまたいだ移動は自粛要請されていますし、テレビ局内は常に不特定多数の人との接触機会が多いので、一般人を呼ぶことはできませんよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.