くらし情報『大月みやこの“妹”と偽り投資詐欺をした72歳の女、1000万円以上騙し取った姑息な手口』

2021年1月26日 04:00

大月みやこの“妹”と偽り投資詐欺をした72歳の女、1000万円以上騙し取った姑息な手口

「私は昔、店をやっていて、そこに彼女が来店して出会いました。はじめは大月みやこさんの妹だと言わなかったけれど、店に来ているほかの人から、“彼女は(大月の)妹だ”と聞いていたんです」

容疑者は2年半ほど前に同じ世田谷区内のアパートから現在のマンションに引っ越しており、旧知のAさんは長年世話をしていたという。

「彼女はひとり暮らしで、寂しい人だった。友達は私だけだと思うから、すべて手助けしてきました」

悲しそうな目で話すAさん。

「姉は2人、夫や娘もいたそうです。夫と一緒の写真も見せてくれた。白百合学園の卒業だとか、実家は上野で、幼いころは生活が苦しかったなどと、事細かに聞かされました。今となっては、どこまで本当かわかりませんが……」

そう言って、ため息をつく。

「大月さんの妹だと本人から打ち明けられたのは、最近になってから。よくコンサートに行くと言っていました」

大月みやこは大阪の出身で、ひとりっ子ということは調べればわかりそうなものだが、他人を深く詮索しない性分のAさんは気にしていなかった。

被害内容について聞くと、

「同じように、大月さんの名前を使って投資の話も持ちかけられた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.