くらし情報『泰葉、数々の奇行を繰り返した“4年間の躁状態”を語る「私は鬼のような顔をしていた」』

2021年2月2日 21:00

泰葉、数々の奇行を繰り返した“4年間の躁状態”を語る「私は鬼のような顔をしていた」

「すっかり!すっかりなくなっていたんです。もしかすると出しきったのかもしれませんね。ただ、双極性障害は一生続くもの。障害なので。お薬治療は一生続けなければならないんですけども、ちゃんと(治療を)続けていれば社会復帰もできる病気だそうです」

病状以外の部分、現在はどのような生活を送っているのだろうか。

「友人を頼りながらですね。とても親切な方がいるので、今は安定して生活させていただいています。ただ、詳しいことはちょっとまだ言いたくないので、すみません。ご迷惑もかけるので」

’20年9月に更新したブログで泰葉は、『真剣交際宣言です!』のタイトルで、《私、泰葉はパキスタン人男性と結婚を前提に交際しています。実は先月、彼に会いにパキスタンまで行ってきました。この私の大恋愛、、、自分でも驚き!!です》と告白。《10月末ごろ、彼が日本に来て入籍する予定です》と結婚も予告していることを明らかにした。年は明けたが、彼とのその後は?

「そうですね……ちょっと向こうもコロナで日本に全然来られなくなってしまって。飛行機も日本に入れなくて。また、私の病気が出てしまって、2週間に1回通院しなくてはならないというのもネックになって。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.