くらし情報『リメイクしてほしいアニメ作品ランキング、50代男性(オタク第1世代?)が選んだTOP20』

2021年3月11日 20:00

リメイクしてほしいアニメ作品ランキング、50代男性(オタク第1世代?)が選んだTOP20

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』(2018年〜)でリメイクされ、地上波でも放送されていた。さらに今年、シリーズ続編の映画『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』が公開予定。

●2位『機動戦士ガンダム』

「初期のガンダムは映像のクオリティが低い。リメイクして最高の画像で見たいなあ」(58歳・静岡県)

「ファ―ストガンダムを見たいので、よろしくお願いします」(50歳・東京都)

「ガンプラから入っているので、アニメを見てガンプラのクオリティを確かめたい」(57歳・東京都)

リアルロボットアニメという新たなジャンルを生んだ『機動戦士ガンダム』(1979年〜)は、実は放送打ち切りになった作品。再放送で人気に火がつき、今でも新作が作られ続けている人気シリーズとなった。大ヒットした劇場版三部作の『機動戦士ガンダム』は、アナログ時代のテレビサイズのまま再編集され、新作カットはあるもののクオリティの低いテレビ版の映像も多用されている。ファンならば生きてるうちに全編新作のリメイク版が見たい作品のひとつといえる。なお、5月には最新作の映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の公開が控えている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.