くらし情報『アニメブームの中で育った50代女性がもう一度見たい、リメイクしてほしいアニメ作品TOP20』

2021年3月31日 20:00

アニメブームの中で育った50代女性がもう一度見たい、リメイクしてほしいアニメ作品TOP20

アニメブームの中で育った50代女性がもう一度見たい、リメイクしてほしいアニメ作品TOP20

日本で最初のテレビアニメ『鉄腕アトム』の放送が始まったのが1963年(昭和38年)。最高視聴率40%超えの驚異的人気を博し、ここからアニメ文化が花開いていく。

アトムから3年を経て初の少女向けテレビアニメ『魔法使いサリー』(1966年~)の放送がスタート。その後、『宇宙戦艦ヤマト』(1974年~)、さらに『機動戦士ガンダム』(1979年~)というヒット作からアニメの大ブームが始まっていく。時をほぼ同じくして少女たちが熱狂した『キャンディ・キャンディ』(1976年~)や『ベルサイユのばら』(1979年〜)も放送が開始された。

今や世界に冠たるニッポンアニメの創世記に生まれ、ヤマトやガンダム、キャンディ・キャンディやベルばらに熱狂し、大きな影響を受けて育ってきたのが今の50代であろう。

そこで、アニメとともに人生を歩んできた50代の女性たちに「もう一度見たい、リメイクしてほしいアニメ作品」をアンケート調査した。

(※公開済みの男性編は『リメイクしてほしいアニメ作品ランキング、50代男性(オタク第1世代?)が選んだTOP20』)

まずは、300人の50代女性が選んだ作品TOP20を紹介しよう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.