くらし情報『鈴木蘭々『どうぶつ奇想天外!』で忘れられない「大好きだった千石先生」の“金言”』

2021年2月19日 11:00

鈴木蘭々『どうぶつ奇想天外!』で忘れられない「大好きだった千石先生」の“金言”

鈴木蘭々『どうぶつ奇想天外!』で忘れられない「大好きだった千石先生」の“金言”
鈴木蘭々。トップ賞で獲得した賞品は今も大切にしている
「“ルーマニア人のネタで出演を決めたんだよ~”と、プロデューサーに言われて。“何がどう転ぶかわからない世界だな”と、若いながらに思いました」

こう話すのは、『どうぶつ奇想天外!』(TBS系、以下『奇想天外』)に出演していた鈴木蘭々。

女優の萬田久子に初めて会ったときに「あなた、ルーマニア!?」と言われたエピソードを『笑っていいとも!』で披露したところ、スタジオがドっと沸いた。それで『奇想天外』の出演オファーがきたのだという。

1993年開始の『奇想天外』は、世界中の動物の生態をクイズ形式で紹介する番組。みのもんたが司会を務め、鈴木のほかに、高田純次や渡辺満里奈らが主な解答者として出演していた。

クイズは絵を描いて答える形式。鈴木は、個性的な絵の珍解答でたびたび注目を集めていたが……。

「珍回答を求められるポジションだと勝手に思っていたので、正解がわかっても珍解答をしていたときがあります。誰かが教えてくれるわけでもないんですけど、自然とそうしている自分がいるんですよね。その方向性が合っていたかは別として、若いなりにいろいろキャッチして一生懸命やっていたんだと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.