くらし情報『井上尚弥の弟・拓真が既婚女性とW不倫! 兄も黙認していたドロ沼関係に“慰謝料”も発生』

2021年2月15日 21:05

井上尚弥の弟・拓真が既婚女性とW不倫! 兄も黙認していたドロ沼関係に“慰謝料”も発生

井上尚弥の弟・拓真が既婚女性とW不倫! 兄も黙認していたドロ沼関係に“慰謝料”も発生
2018年、WCBバンタム級暫定王座決定戦に判定勝ちし、兄尚弥(左)と手を取り合う井上拓真(共同通信)
「妻と娘の存在は、これまでと比べものにならないくらいの原動力を僕に与えてくれました」

1月16日、プロボクサーの井上拓真が、昨年結婚して第1子が誕生していたことを公表。2月11日には兄の尚弥がエキシビションマッチで相手を圧倒し、兄弟そろって話題を集めている。

「拓真選手は元WBCバンタム級の暫定王者。1月14日には東洋太平洋王座戦に挑み見事、勝利しました。WBAスーパー・IBF世界バンタム級王者の兄・尚弥選手は“日本ボクシング史上最高傑作”ともいわれ、“モンスター”の異名で海外でも有名です。兄弟ともにボクシング界のスターですが、トレーナーを務める父の真吾さんも有名で、2人のチャンピオンを育てた教育についての本も出版しています」(スポーツ紙記者)

2人の活躍はおめでたい話題のはずだが、やりきれない気持ちの女性がいるという。

「拓真さんがあんな笑顔で喜んでいられるのが信じられません。あの人は自分の保身だけを考えて、交際していたAさんを一方的に捨てたんですよ。彼女は今、食事ものどを通らないほど苦しんでいます……」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.