くらし情報『38歳下の元カノにつきまとい、66歳ストーカー男の意外なモテっぷりと“ヤバい性癖”』

2021年3月2日 05:00

38歳下の元カノにつきまとい、66歳ストーカー男の意外なモテっぷりと“ヤバい性癖”

38歳下の元カノにつきまとい、66歳ストーカー男の意外なモテっぷりと“ヤバい性癖”
昨年まで容疑者が暮らしていた団地の部屋には仕事道具がそのまま
「自営業でエアコンの取りつけをしていて、駐車場代込み家賃4万5000円の部屋で、ひとり静かに暮らしていると思っていたんだけど……」

2月21日にストーカー規制法違反の疑いで逮捕された容疑者についてそう話すのは、愛知県岡崎市の同じアパートに住む住人。

■元交際相手の女性に復縁を迫る

野村治正容疑者(66)は2月11日、かつて交際していた同県安城市に住む38歳年下のアルバイト女性の勤務先であるコールセンターに電話。

「(女性が)“お客さんの連絡先を教えてほしい”などと(客に)声をかけている」

と応対した職員に伝え、女性の名誉を害する行為を行っていた。

さらに、この女性に対して、

「(今度、会う)日時をつくってください」

などと手紙を添えた花束を自宅へ送りつけていたという──。

復縁を迫るためのものだったが、女性は以前にも、野村容疑者からストーカー行為を受けていたため、警察に相談。その際、警察は容疑者に口頭で警告をしていた。

「手紙などを送ったことに間違いはないが、職場に電話したのは身に覚えがない」

と容疑の一部を否定している野村容疑者。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.