くらし情報『二宮和也、第一子誕生で連続ドラマの主演セーブも視野 “家族最優先”へ』

2021年3月9日 21:00

二宮和也、第一子誕生で連続ドラマの主演セーブも視野 “家族最優先”へ

これは相葉さんが“出産祝いを贈りたいから”と強引に聞き出したそう(笑)。彼は仲のいい仕事仲間に子どもが生まれると、プレゼントをする義理堅いところがあるんですよ」(同・相葉の知人)

もしかすると、すでにお祝いの品が届いているかも!

これから二宮は一家の大黒柱として、ますます仕事に力を入れていくのだろう。ただ、今後も多くのドラマや映画に出演していくことが考えられるが、本人の思いはちょっと違うようだ。

「今年は子育てを優先して、連続ドラマの仕事は入れていないといいます。連ドラだと、少なくとも3か月間は拘束されますし、主演クラスの彼は朝早くから夜遅くまで撮影に追われますからね。初めての子育てであることを考えると“少しでも家族のそばにいたい”という思いが強いのでしょう」(芸能プロ関係者)

当面は“連ドラセーブ”の決断をしたためか、こんな話が聞こえてきた。

「二宮さんは今年、とあるドラマに主演することがほぼ内定していました。しかし、その話はなくなり、来年以降に持ち越しになったと聞いています。子育てが落ち着くまでは、レギュラー以外の新規の仕事はほとんど受けないのでは」(同・芸能プロ関係者)

そこまで家庭を最優先に考えるのには、こんな背景が。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.