くらし情報『福原愛「不倫なかった」火元で独占告白、老獪な“抱え込み”策に打って出た思惑』

2021年3月12日 16:30

福原愛「不倫なかった」火元で独占告白、老獪な“抱え込み”策に打って出た思惑

福原愛「不倫なかった」火元で独占告白、老獪な“抱え込み”策に打って出た思惑
福原愛、と台湾観光局のゆるキャラ「オーベア」
《私のことが満月のように見えるかもしれませんが、本当は三日月よりも欠けています。欠けまくりなんです…》

3月11日発売の『女性セブン』に“独占告白”として登場した福原愛。自らの口で不倫騒動の“真実”を明かしたのだがーー。

『女性セブン』と『週刊文春』が、国民的アイドル級の人気を博した“泣き虫愛ちゃん”こと、卓球女子元日本代表の福原愛の別居、離婚騒動を同時に報じたのが3月4日のこと。台湾人夫の江宏傑(ジャン・ホンジェ)選手からの“モラハラ”をスクープした文春に対し、セブンは彼女の“不倫デート”現場を押さえたのだった。

「メジャーリーガーの大谷翔平似だというエリート会社員Aさんとの中華街デート、そしてホテルと愛ちゃんの自宅でのお泊まり現場の撮影に成功したセブンさん。知られたくない醜聞を伝えた、いわば“敵”であるはずのセブンさんの独占インタビューに応じたのです。前回の直撃取材の際に“不倫関係はない”と否定した彼女がなぜ、また出てくる必要があったのか」(スポーツ紙記者)

不倫報道があった3月4日、福原が代表取締役を務める『株式会社omusubi』の公式HPでは《福原を応援してくださっている皆様、関係者の皆様にご心配やご迷惑をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます》との謝罪文が掲載されるも、肝心の騒動の中身や事実関係にはいっさい触れられなかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.