くらし情報『J3岐阜へ移籍発表の柏木陽介、都内に“億ション”を購入したばかりだった』

2021年3月14日 21:00

J3岐阜へ移籍発表の柏木陽介、都内に“億ション”を購入したばかりだった

J3岐阜へ移籍発表の柏木陽介、都内に“億ション”を購入したばかりだった
柏木陽介(本人インスタより)
《改めまして、浦和レッズに関わる全てのみなさまに、ご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。昨年も自覚を欠いた行動を起こしたにも関わらず、今回新監督と一緒にチーム一丸となって開幕を迎えなければならない大事な時期にチームの和を乱す行為を行ったことを深く反省しています。本当に申し訳ありませんでした》

3月12日、サッカーJ1リーグ・浦和レッズに所属する柏木陽介が、J3リーグFC岐阜へ移籍することが発表され、クラブを通してコメントを発表した。

■繰り返された“規律違反”

「柏木選手は、引退した内田篤人さんや浦和レッズ所属の槙野智章選手らと同世代。サンフレッチェ広島でプロデビューし、1年目からレギュラーに定着。翌年には日本代表にも選出されました。

’07年に開催された20歳以下のワールドカップには内田さんや槙野選手らと出場。“ビリーズブートキャンプ”や“ドラゴンボール”などの派手で少しふざけたようなゴールパフォーマンスが話題となり、彼らの世代は“調子乗り世代”と呼ばれるようになりました」(スポーツ紙記者)

チームの看板、象徴として“浦和の太陽”などと呼ばれていた柏木。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.