くらし情報『橋爪功、執行猶予明けの息子に「もう面倒見たくない」 険悪の真相を直撃!』

2021年3月18日 11:00

橋爪功、執行猶予明けの息子に「もう面倒見たくない」 険悪の真相を直撃!

橋爪功、執行猶予明けの息子に「もう面倒見たくない」 険悪の真相を直撃!
声をかけると笑顔で対応してくれた橋爪功
多くのドラマや映画で名脇役として活躍する橋爪功。最近の彼は、プライベートで“危機”を迎えている。

「次男の遼さんとの関係が悪くなっているんですよ……」(橋爪の知人)

遼はNHK大河ドラマ『八重の桜』やドラマ『やすらぎの郷』(テレビ朝日系)などの話題作に出演し、俳優として将来を期待されていた。しかし、’17年に運命を変える“事件”が起こる。

「覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕され、当時所属していた事務所との契約は解除。その後、東京地裁で懲役1年6か月、執行猶予3年の判決が下されました」(スポーツ紙記者)

ここ最近の息子の動向は報じられていなかったが、橋爪家では彼をめぐってひと悶着あったようで─。

■父にSOSを出した息子の橋爪遼

「昨年の春ごろ、奥さんが周囲に“あの子が逮捕されてから、家庭内が荒れている。夫と一緒にいたくない”と漏らしていました。遼さんに対する功さんの怒りがおさまらず、家の中がピリピリしていたようです」(前出・橋爪の知人)

昨年末には執行猶予が明け、遼は再出発しようとしたが、壁に突き当たってしまう。

「“舞台で俳優としてやり直したい”と知り合いに声をかけていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.