くらし情報『松本まりか「はじめてのチュウ〜」あざとすぎるCMが、ただの炎上で終わらないワケ』

2021年3月19日 11:00

松本まりか「はじめてのチュウ〜」あざとすぎるCMが、ただの炎上で終わらないワケ

松本まりか「はじめてのチュウ〜」あざとすぎるCMが、ただの炎上で終わらないワケ
松本まりか
夜景をバックに、大きなグラスを手に持ち、時折こちらを見つめ、はにかみながら、松本まりかが歌う。「はじめて〜の〜チュウ〜きみとチュウ〜♪」

いま、そんな『鏡月焼酎ハイ』のCMが物議を醸している。

■再び注目
「間接キッス、してみ?」

彼女の持ち味でもある“あざとさ”を前面に押し出した演出に、ネットはザワザワ。「色っぽくてイイ」「めちゃくちゃ可愛い」とファンから喜びの声が上がる一方で、 「イライラする」「流れた瞬間、ミュート」「歌下手すぎ」と酷評も。意見は真っ二つ、好き派・嫌い派で論争が巻き起こっているという。

そして今回の件で再び注目を集めているのが、数年前に放送されていた、同じく『鏡月』のCM。石原さとみが「間接キッス、してみ?」と飲みかけのグラスを差し出す、あのCMだ。妄想を掻き立てるシチュエーション&セリフに悶絶する人がいる一方で、当時も一部の人からは“あざとい”“やりすぎ”などと、反感を買ってしまった。

“コレ系”のCMは、いったい何が引っかかるのか。あざとさ?それともーー。

「松本さんのCMにしろ、石原さんのCMにしろ、誰に向けた視点かといえば、男性に向かって言っている設定。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.