くらし情報『つらい息切れは本当に年齢のせい? コロナ対策にも有効な、3分で出来る『肺トレ』』

2021年3月28日 11:00

つらい息切れは本当に年齢のせい? コロナ対策にも有効な、3分で出来る『肺トレ』

おへその少し上に片手を置いてお腹のふくらみを確認しながら行うとやりやすい。1日5回から始め、慣れたら10回〜20回を行う。

<ポイント>息を吐くときは、口をすぼめる。背中や腰を床にくっつけるようなイメージでゆっくりと吐き出す。

<ポイント>お腹の上に辞書などのおもりを置き、それを浮かすように息を吸ってもよい。

筋力が弱い方でもOK イスを使ったスクワット

(1)イスに浅く座り、手はひざの上に置く。足は肩幅に開き、つま先は前に向ける。

(2)(1)の姿勢から反動をつけずにゆっくりと立ち上がる。

(3)完全に立ち上がったらゆっくりと(1)の姿勢に戻る。10回を1セットとし、1日3セットを目安に行う。

教えてくれたのは……
みやざきRCクリニック宮崎雅樹先生
2006年、群馬大学医学部卒業後、慶應義塾大学病院呼吸器内科助教などを経て2016年に現クリニックを開院。『林修の今でしょ!講座』などテレビ出演も多数。著書に『長生きしたけりゃ肺を鍛えなさい』(エクスナレッジ)など。
(取材・文/熊谷あづさ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.