くらし情報『V6解散を「宮沢りえが促した」は本当か 無口な森田剛、“退所の真実”』

2021年3月25日 11:05

V6解散を「宮沢りえが促した」は本当か 無口な森田剛、“退所の真実”

V6解散を「宮沢りえが促した」は本当か 無口な森田剛、“退所の真実”
宮沢りえ
V6が結成26年目となる今年の11月1日に解散する。

発表があったのは3月12日、飛び込んできたニュースに驚いた人は多かったが、それから2週間で落ち着きを取り戻している。世間は意外とさっぱりしているのか、嵐が活動休止を発表したときにくらべると静かなものだ。

解散にまつわる記事もほぼほぼ出尽くした感があるが、特に目を引いたのは、唯一ひとりだけジャニーズ事務所を退所することになった森田剛に関する記事。

それらの報道によれば、森田が「役者の道を極めたい」ということで、一昨年から退所を申し出ていたという。それが解散の引き金となったのは間違いないだろう。

退所せずとも俳優として活動できるのではないか、と疑問を持つ人は多いだろう。しかし、そこには事務所の事情が絡んでくる。たとえば、森田がよくても事務所として共演NGな俳優・女優というものが存在するというし、かつてのジャニーズは所属タレント同士がテレビの裏番組で出演がカブることさえも良しとしなかったくらいだ。つまり彼にとって退所するということは“さらに自由に活動できる”という意味を持つ。

■解散のカゲに「りえ」の存在

そして森田に関するニュースとして、複数の媒体で報じられているのが、妻である宮沢りえに触れたもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.