くらし情報『谷原章介と川島明にあって、小倉智昭と立川志らくにないもの「朝番組」は変われるか』

2021年3月29日 05:00

谷原章介と川島明にあって、小倉智昭と立川志らくにないもの「朝番組」は変われるか

なぜ同じ朝8時台の情報番組であるにもかかわらず、それほどギャップが大きく、カラーが激変するような人材がピックアップされたのだろうか。

■率直な物言いよりスマートや柔和

まず前番組のMCを務めた小倉智昭と立川志らくの持ち味と言えば、しばしば物議を醸すほど率直でハードな物言いだった。一方、谷原章介と川島明のキャラクターは、「スマートでクレバー」「柔和で温厚」などのソフトなイメージが強く、やはりギャップがある。

このギャップは、制作サイドが率直な物言いよりも、スマートや柔和を求めていることの表れであり、そこに視聴者ニーズがあるとみているからだ。とりわけこの1年間はコロナ関連の重苦しいニュースが続いているだけに、視聴者に訴えかける強さや鋭さより、視聴者に寄り添うような姿勢が求められはじめている。

また、「率直な物言いの小倉智昭や立川志らくでも、番組に出るからには、それなりの忖度があるだろう。しゃべりにくいことはスルーしているのではないか」と感じる視聴者が増えたことも見逃せない。つまり、「率直な物言いのキャラクターでも、テレビ局に雇われた出演者である限り、すべてが本音で話しているとは思えない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.