くらし情報『相葉雅紀とは“部屋友”の仲、楽天・石井一久監督「実は賢い」人たらし素顔』

2021年4月4日 21:00

相葉雅紀とは“部屋友”の仲、楽天・石井一久監督「実は賢い」人たらし素顔

もともと周りをよく見て空気を読んでしゃべるタイプです。僕を含めた先輩に対する礼儀はすごくしっかりしていて、後輩にとっては“兄貴分”といった感じで人望がある。“石井さんのためなら”と思わせるくらい、面倒見がいいんです」

大事な試合に寝坊してきて怒られたのに、好投して完封するほどメンタルも強い。それでも、まったく欲がない。

「ノーヒットノーランを達成した1997年9月の横浜戦で、8回に自分から“代わりましょうか?”って言ったんです。野村克也監督に“こんなチャンスめったにないんだから”と言われ、“じゃあ行きます”って続投して記録達成(笑)。マイペースなんです。1992年に優勝したときは、インスタントカメラの『写ルンです』をベンチの中に持ち込んで胴上げを撮っていました(笑)。おちゃらけたことをしても、なぜか彼は許されちゃうんですよ」(飯田氏)

新人時代の石井を見て人間性を評価していたのが、野村克也さん。行きつけだった『鮨太鼓』の若女将・白石麻美さんは、野村さんが石井について語った言葉を覚えている。

「2018年に石井さんが楽天のGMに就任したとき、野村さんは“石井はな、不思議なヤツなんだよ”と。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.