くらし情報『『おちょやん』出演の映美くらら、話題のシーンで生きたタカラジェンヌの“技”』

2021年4月5日 06:00

『おちょやん』出演の映美くらら、話題のシーンで生きたタカラジェンヌの“技”

青春がいっぱい詰まっていて、そこを脇目も振らずに駆け抜けていく。朝ドラヒロインの世界と共感する部分はすごくあります」

映美自身、『おちょやん』を見て、ヒロインの生き方に力をもらっているという。

「私と同じように、朝ドラからそういう“元気”をもらっている人がたくさんいると思います。だから、みなさんをそうやって応援できる作品の一部になりたい。また出させていただける機会があるのなら、みなさんの元気の源になりたいですね」

『清く正しく美しく』という歌劇団のモットーと、朝ドラの“爽やか”“ピュア”というイメージの世界観とは相性がいいということ。

舞台で“スター”として輝きを放ったジェンヌたちは、朝ドラでも新たな輝きを見せる──。

えみ・くらら’79年6月15日生まれ。’99年に宝塚歌劇団に入団。’01年に月組娘役トップ就任。’04年に退団後、ドラマ、舞台、映画と活躍の場を広げている。朝ドラは『純と愛』に続いて『おちょやん』が2作目の出演

《取材・文/蒔田稔》

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.