くらし情報『氷川きよし、目指せ園芸名人!次はバラを育て「花びらをバスタブに浮かべたい」』

2021年4月2日 05:00

氷川きよし、目指せ園芸名人!次はバラを育て「花びらをバスタブに浮かべたい」

氷川きよし、目指せ園芸名人!次はバラを育て「花びらをバスタブに浮かべたい」
氷川きよし撮影/廣瀬靖士
’20年にデビュー満20年を迎え、ゼロからのリスタートとして氷川がリリースしたのは『母』だった。そして今年は――。

「この3月30日に『南風』をリリースしました。母から生まれて、次は旅が始まる……という感じですね。心の中では、2枚目のシングルという気持ちもあります」

20周年を迎えるまでは、“頑張れ、頑張れ”のイケイケドンドンだったと振り返る。

「『勝負の花道』とか『限界突破×サバイバー』とか。一時、ビジュアルなイメージですごく盛り上がりましたけど、そことはまたちょっと違うところでやりたいなと思っていて」

常に新しいことをやりたい。ひとつのイメージで縛りたくはない。そんなアーティストとしてのマインドとともに、新型コロナウイルスへの懸念がどうしてもある。

「今のこの時代のこの感じの中で、何が伝えられるかなとすごく考えました。そして押しつけではなく、みなさんの背中をそっと押せるような言葉を歌いたい。前向きな気持ちになれるものを、どうしても今の時期に出したかったんです」

■言いたい気持ちを抑えられず

“南風”というテーマは、師匠の水森英夫と話す中でおのずと決まったという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.