くらし情報『平均年齢は75歳! 働く高齢女性が急増、彼女たちがのめりこむ「現場の魅力」』

2021年4月3日 08:00

平均年齢は75歳! 働く高齢女性が急増、彼女たちがのめりこむ「現場の魅力」

平均年齢は75歳! 働く高齢女性が急増、彼女たちがのめりこむ「現場の魅力」
※画像はイメージです
コロナ禍の厳しい状況の中でも「女性だからこそ、できることがある」として高齢女性の活躍の場を広げているのが、全国各地で社団法人として運営されているシルバー人材センター。現在23万人超の女性会員が活躍している。60歳から入れるとあって読者世代も興味津々!ということで、女性会員の活躍促進に特に力を入れている2つのシルバー人材センター(以下SC)でお話を伺った。

「おかげさまで当センターの会員数はこの5年間で200名近く伸びており、その半数は女性です」とは狛江市SC常務理事事務局長の池田あけみさん。

「コロナの影響で減少した仕事もありますが、むしろこういうご時世だからこそ増える仕事もあります。開店前1時間だけの清掃など、人を常時雇うのが厳しい事業主から必要とされるピンポイントの仕事は、シルバーに最適。今後シルバー向けの仕事はさらに増えていくのではないかと期待しています」(池田さん)

また、女性会員の愛称『シルボンヌ』の名づけ元である埼玉県SC連合の中でも最大の市であるさいたま市SC参事兼浦和事務所長の佐藤まゆみさんも、日々女性のパワーを実感中。

「緊急事態宣言発令前のデータでは、女性会員の7割はセンター提供により就業しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.