くらし情報『SMAP時代に “共演”も、芸能界に誕生した本家よりも笑える「木村ファミリー」』

2021年4月2日 17:00

SMAP時代に “共演”も、芸能界に誕生した本家よりも笑える「木村ファミリー」

SMAP時代に “共演”も、芸能界に誕生した本家よりも笑える「木村ファミリー」
夫が元木敦士、妻がマーナ、長女がみよこ、次女が高田千尋の“木村ファミリー”(元木敦士のインスタグラムより)
芸能界やテレビ番組は、何かとファミリーや派閥を作りたがる。「サンジャポファミリー」に「竜兵会」、「小栗会」に「アローン会」などなど。かつては「沢尻会」もあった。「小泉家」や「花田家」など、ちょっと気になって、ちょっといじりたくなる愛すべき一家もある。

そこに新たに加わった感のある「木村ファミリー」。そのまま受け止めれば、木村家の人々である。「木村ファミリー」とググっても、「木村ファミリークリニック」「木村ファミリー農園」がまだ上位に来るため、これからが期待されるファミリーネームか。

■夫役は“半公認状態”

人気俳優のものまねで人気のお笑いタレント・元木敦士(37)が夫役、ものまねタレントのマーナ(44)が妻役、お笑いタレントのみよこ(37)が長女役、グラビア芸人の高田千尋(35)が、つい最近CMで帯を踏んだことで炎上した次女役という布陣だ。

「以前からTikTokでネタが流れていました。家族写真を撮ったりオーガニッククッキングをしたり縄跳びダンスをしたり、どれを見ても本物そっくりでおかしくて(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.