くらし情報『鍵山優真、男子フィギュア界の新星がリンク上では見せない学校での「意外な素顔」』

2021年4月10日 17:00

鍵山優真、男子フィギュア界の新星がリンク上では見せない学校での「意外な素顔」

鍵山優真、男子フィギュア界の新星がリンク上では見せない学校での「意外な素顔」
鍵山優真(写真/共同通信)
ストックホルムで行われた世界フィギュアスケート選手権で、新星が爆誕した!

「鍵山優真(17)選手がネイサン・チェン選手に次ぐ2位となりました。今回がシニアクラスの国際大会デビュー戦ですが、羽生結弦選手の3位を上回ったのは素晴らしい快挙です」(スポーツ紙記者)

フィギュアスケート評論家の佐野稔さんは、鍵山の実力と肝っ玉に太鼓判を押す。

「ショートプログラムはノーミスで、今持っている力をすべて出し切ったと思います。フリーでは、羽生選手とネイサン選手の間でしたから緊張してしまうはずなんですが、非常に強い心臓を持っていると思いましたね。

2人の選手は鍵山選手から見たら、ある意味“雲の上の存在”。格が違いすぎるせいか、初出場の鍵山選手は逆に落ち着いて戦えたんだと思います。ただ、次は“憧れの人”から“ライバル”に。北京五輪の金メダルを争うレースが始まります」

■父親も元フィギュアスケート選手

重圧を感じるようになって、さらに成長が期待される。

「今回は4回転が2種類でしたが、本人も“ループとルッツをやりたい”と言っていました。成長のスピードを見ていると、新たな2つのジャンプをこなせる力を持っていると思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.