くらし情報『岡本圭人、Hey! Say! JUMP脱退の理由に「山下智久」と「メンバーとの差」』

2021年4月12日 19:00

岡本圭人、Hey! Say! JUMP脱退の理由に「山下智久」と「メンバーとの差」

岡本圭人、Hey! Say! JUMP脱退の理由に「山下智久」と「メンバーとの差」
大学での岡本圭人(’17年)
昨今のジャニーズ事務所が何かと慌ただしい。この1か月だけでもTOKIO・長瀬智也(42)、King & Prince・岩橋玄樹がグループを脱退し事務所を退所、さらにHey! Say! JUMP・岡本圭人(28)も4月11日をもってグループから脱退した。

■グループ脱退までの経緯

’07年11月にHey! Say! JUMPとしてデビューした岡本は、ドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)や『ファーストクラス』(フジテレビ系)にも出演するなど俳優としても活動。父は同じジャニーズ事務所の元「男闘呼組」の岡本健一(51)であることから“ジャニーズの二世”、“親子揃ってジャニーズ”という点でも注目を集めていた。

「9歳の頃から約5年間、イギリスに留学していたから語学も堪能で、一般入試で上智大学国際教養学部に入学しました」(スポーツ紙記者)

しかし、’18年4月に大学を中退すると、同年9月にはアメリカの演劇学校「アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ」ニューヨーク校に留学。2年間、芸能活動を休止することに。

「昨年7月に演劇学校を卒業し、しばらくアメリカに残ってオーディションやレッスンをしていましたが、コロナ禍ということもあって、結果を出せず12月に帰国したそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.