くらし情報『小室圭さん「新・文書」の執筆理由は眞子さまではなく母への“深すぎる愛情”か』

2021年4月13日 18:15

小室圭さん「新・文書」の執筆理由は眞子さまではなく母への“深すぎる愛情”か

小室圭さん「新・文書」の執筆理由は眞子さまではなく母への“深すぎる愛情”か
眞子さまの婚約内定者・小室圭さんと母親の佳代さん
秋篠宮さまと宮内庁トップから求められた金銭トラブルに対する説明責任を果たすため、4月8日、新たな文書を公表した小室圭さん。また12日、母・佳代さんの元婚約者に「解決金」を支払う意向と報じられた。しかし、28ページにもわたる壮大な“論文”の内容は、愛を誓い合ったプリンセスのためというよりもむしろーー。

「今回公表された“小室文書”の内容を秋篠宮ご夫妻が知ったのは、世間に公表されたタイミングとほぼ同時で、事前に中身を把握されていたわけではないそうです。

ご夫妻は、小室さんが金銭トラブルを解決するために行ってきた対応を“見える形”にしたという努力は認めていますが、これで多くの人が納得し、喜んでくれる状況になるとは思っておられない。文書が公表された際、秋篠宮さまの反応は芳しくなく、冷めていらっしゃるご様子だったようで“即座にすべての文書を読まれることはないのでは”と、近しい関係者は話していました」(皇嗣職関係者)

4月8日、眞子さまとの婚約が延期されている小室圭さんが、代理人を通じて、計28ページにわたる“新・小室文書”を報道各社に公表した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.