くらし情報『“中学も不登校” ゆたぼんに茂木健一郎が擁護連発「日本はレベルが低すぎる」』

2021年4月13日 16:50

“中学も不登校” ゆたぼんに茂木健一郎が擁護連発「日本はレベルが低すぎる」

“中学も不登校” ゆたぼんに茂木健一郎が擁護連発「日本はレベルが低すぎる」
2020年10月は金髪だったゆたぼん(『少年革命家ゆたぼんチャンネル』)
『少年革命家』を名乗る“不登校YouTuber”のゆたぼんが、中学校への登校を拒否したことが話題を呼んでいる。

「いよいよ今年度から中学生になんねんな。でも俺は、中学校に行く気はありませーん!」と宣言し、世間からは賛否が飛び交うことに。

ゆたぼんは、小学校3年生のときに「周りの子どもたちがロボットにみえた」という理由から不登校に。家族で大阪から沖縄に移住した’19年に『琉球新報』に取り上げられ、一気に知名度を上げた。以降、“好きなときにだけ学校へ通う”というスタンスを貫いてきた彼だが、先日も小学校の卒業証書を破るといった内容の動画をアップしたばかり。

彼が実践する“教育問題”について、さまざまな著名人が持論を展開する流れに。

匿名掲示板「2ちゃんねる」の開設者・ひろゆきこと西村博之氏はツイッターで《教育の機会を捨てるのを是とする考えを広めるのは社会的に良くないしアホの再生産になります》とつぶやき、ゆたぼんの父親とSNS上で論争が起こるなど、ネット上を巻き込んだ騒動となっている。

■ゆたぼんの家族に会った茂木健一郎は

そんななか、脳科学者の茂木健一郎氏が4月13日、自身のYouTubeチャンネルに動画を公開し、中学校に行かないゆたぼんを擁護する動画を発表した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.