くらし情報『マスク荒れ、シワ、たるみに効果的! 医師が教える美肌になれる「最新スキンケア」』

2021年5月5日 08:00

マスク荒れ、シワ、たるみに効果的! 医師が教える美肌になれる「最新スキンケア」

「しっかりとのばして、入れ込むように塗ってください。ふれてみてベタベタせずに吸いつく感じになれば完璧です」

■炎症を抑える成分をプラスする

長時間のマスク着用=肌が荒れやすいことを念頭に置いて、抗炎症作用のある成分を取り入れるのが必須。美白化粧品には、基本的に肌の炎症を抑える成分が配合されているので、美白しながら肌の荒れも抑えられる。

この成分をチェック!
【トラネキサム酸】
人工的に合成されたアミノ酸の一種。肝斑の治療薬としても認定され、安全性も高い。

【コウジ酸】
麹から発見された天然由来の成分。黄ぐすみを防ぐ“抗糖化作用”も期待できる。

■日焼け止めは365日塗る

肌を守るには、マスク着用でも日焼け止めを塗るのが鉄則。日焼け止めを選ぶときは「SPF」と「PA値」に注目しよう。「SPF」は日焼けを防ぐ時間を表す値で、「SPF50」なら朝から夕方まで効果が期待できる。「PA値」は紫外線A波をブロックする強さの指針で、PA+〜PA++++まである。

「日焼け止めを塗っているのに焼ける」という人は、塗る量が少ないことが多いので適切な量を目で覚えて。

肌深部までダメージを与える“ロングUVA”を防御。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.