くらし情報『新しい地図、新人時代の失敗談を明かす「名前が覚えられなくて、みんなで怒られた」』

2021年4月29日 17:00

新しい地図、新人時代の失敗談を明かす「名前が覚えられなくて、みんなで怒られた」

新しい地図、新人時代の失敗談を明かす「名前が覚えられなくて、みんなで怒られた」
『新しい地図』の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾撮影/廣瀬靖士
ドラマに映画、舞台など今年に入ってからもますます活躍の幅を広げる『新しい地図』の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人。それぞれの挑戦をお互いにどう見ているのか?気になる胸中を直撃!さらには、新人時代の“うれし恥ずかし”エピソードも話してくれました♪

■みんなの作品を追いきれなくなってきたね

――まずは草なぎさんが日本アカデミー賞最優秀男優賞と最優秀作品賞受賞というおめでたい話題がありました。

香取慎吾(以下、香取)「僕らもうれしかったよね」

稲垣吾郎(以下、稲垣)「ラインで“おめでとうございます”とは伝えたけど、僕のラジオにも電話で出てくれて」

草なぎ剛(以下、草なぎ)「NHKに向かう移動中にね。結構みんなゴロさんのラジオ聴いてて、池田成志さんも聴いてたみたい。慎吾ちゃんなんて家まで会いに来てくれて本当うれしかった」

香取「メールではこのうれしさは伝えられないなと思って、“今どこにいる?”って連絡して」

草なぎ「俺、クルミちゃんとレオンの散歩に出かけるところでね(笑)」

香取「急だったから一瞬だったけど、“おめでとう”だけ伝えて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.