くらし情報『韓国で大ヒット!自宅で簡単に作れる「アイドル水」でむくみと便秘を撃退』

2021年5月4日 08:00

韓国で大ヒット!自宅で簡単に作れる「アイドル水」でむくみと便秘を撃退

さらにほかの効果も期待できる。

「レモンの香りや刺激は交感神経を高めて満腹中枢に働きかけ、空腹ホルモンといわれる『グレリン』を抑え、満腹ホルモン『レプチン』の分泌を促します。

食事の20分ほど前にアイドル水を飲んでおくと満腹になる前にレプチンが分泌され、食べすぎの予防に効果的です」

また、レモンはやせホルモンといわれる「アディポネクチン」というホルモンにも深く関わりがある。

「アディポネクチンの分泌量が多いと運動したときと同じ脂肪燃焼効果が得られ、太りにくい身体になることがわかっています。

実際、日本一のレモンの産地で、消費量も多い広島県で行われた調査では、レモンの摂取量が多いほど血中のアディポネクチンの濃度が高いことが判明しました」

レモンと同様、緑茶もダイエット効果が期待できる食品だ。

「緑茶に含まれる茶カテキンには、脂質代謝を活発にする働きがあります。また、緑茶を摂取し続けることで善玉菌が増加し、悪玉菌が減少して腸内環境が整う効果ももたらされます。その結果、むくみも減り、やせやすい身体になっていくのです。

また、テアニンはリラックス効果があるため、ストレスによる食欲増加の予防が期待できます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.