くらし情報『ドン・ファン元妻の須藤早貴容疑者、風俗業界復帰策の裏に“歌舞伎町ホスト”との蜜月』

2021年5月11日 05:00

ドン・ファン元妻の須藤早貴容疑者、風俗業界復帰策の裏に“歌舞伎町ホスト”との蜜月

ドン・ファン元妻の須藤早貴容疑者、風俗業界復帰策の裏に“歌舞伎町ホスト”との蜜月
“紀州のドン・ファン”こと野崎幸助さん殺害容疑で逮捕された、妻の須藤早貴容疑者(写真/共同通信)
「うちのバーに来てくれたことがあります。お金をバンバン落としてくれる、いいお客さんでした。彼女はお気に入りのホストを連れてきていて、“私の彼氏なのよ”って自慢げに紹介されましたよ」

そう話すのは、新宿二丁目にあるバーの店主。

■容疑者の“金への異常な執着”

“彼女”とは、連日メディアを騒がせている“紀州のドン・ファン”の元妻・須藤早貴容疑者(25)のことだ。彼女がこのバーを訪れたのは、’17年の冬ごろ。

「彼女は“自分がアダルト作品に出演していたこと”をあっけらかんと話していました。周囲の人に“お金を稼ぐ方法なんていくらでもある!”と豪語していましたよ」

その約1年後、事件が起きた──。’18年5月、“紀州のドン・ファン”こと資産家の野崎幸助さん(当時77)が和歌山県田辺市の自宅で突然死。死因は急性覚醒剤中毒によるもので、彼の体内からは致死量を超える覚醒剤の成分が検出された。真っ先に疑われたのは、3か月前に結婚したばかりの55歳年下の妻・早貴容疑者だった。決定的な証拠は何ひとつ出てこないまま、3年の歳月が流れていたが、

「4月28日、和歌山県警が早貴容疑者を殺人と覚せい剤取締法違反(使用)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.