くらし情報『田中みな実「ゲームはだらけてる」ディスって炎上、背景に元カレとの“トラウマ”』

2021年5月13日 21:15

田中みな実「ゲームはだらけてる」ディスって炎上、背景に元カレとの“トラウマ”

田中みな実「ゲームはだらけてる」ディスって炎上、背景に元カレとの“トラウマ”
田中みな実
《私、ゲームって“だらけてる”って思っちゃうの。それが自分の物差し。家行ってゲーム機とか、ゲーム用のイスとかあったら“わぁ!”って思うもん。“No!”って》

5月11日放送の『グータンヌーボ2』(関西テレビ)での田中みな実の発言が炎上している。「気になる人との相性を見る物差し」についてトークを展開し、同じく共演者の西野七瀬が「ゲームをずっとしてても何も言わない人がいい」と明かすと、田中は「ごめんね」と謝りつつもゲームを否定するような冒頭の発言をしたのだ。

「これにSNSなどのネット上では《すごくショック》《ゲーマー見下してそう》《趣味否定するやつ性格悪》などと、田中に批判の声が寄せられています。ゲームファンだけでなく、“だらけてる”などと自分の主観で人の趣味を否定する姿勢が反感を買ったようですね。この炎上の仕方は小島瑠璃子さんに通じるものがあります(苦笑)」(ネットニュース編集者)

昨年4月に自身のインスタグラムのライブ配信で、板野友美と好きな男性のタイプの話題になり「白くて細い人がいい」と明かした小島瑠璃子。その勢いのままに「筋トレの意味がわからない。見せるための筋肉が、いざという時に役に立つのかな」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.