くらし情報『テリー伊藤も参戦、『から揚げ店』急増の理由と「どの店も金賞受賞説」の真相を追う』

2021年5月22日 11:00

テリー伊藤も参戦、『から揚げ店』急増の理由と「どの店も金賞受賞説」の真相を追う

テリー伊藤も参戦、『から揚げ店』急増の理由と「どの店も金賞受賞説」の真相を追う
テリー伊藤も乗っかる“から揚げ”バブル
コロナ禍の巣ごもり消費が影響しているのか、から揚げ専門店の出店が相次いでいる。

大手居酒屋チェーンのワタミ株式会社はテリー伊藤氏とコラボした「から揚げの天才」を次々にフランチャイズ化。モンテローザグループは「からあげの鉄人」を’20年4月から展開し、今では259店舗まで拡大。すかいらーくグループはから揚げ専門店の「から好し」をファミリーレストラン「ガスト」内に併設する形で全国に展開。’20年8月の4店舗から始まり、今では1300店舗と急ピッチで拡大している。

この事態にSNSでは、

《昨年くらいからやたらから揚げ店増えてない?》《タピオカ屋が消えたと思ったらから揚げ店が出来てた》などの声が多く上がっている。

■から揚げ店急増の秘密

ここにきてから揚げ店が急増している理由は「開業資金の安さにある」と専門家がからくりを明かす。

「最低だと35万円あれば開業が可能なんです。一般的な飲食店だと700万円はかかります。から揚げのテイクアウトのみだと冷蔵庫とフライヤー(揚げ物を作るための調理器具)があれば開業できてしまうんです」

低コスト省スペースで出店が可能なのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.