くらし情報『中村倫也が『珈琲いかがでしょう』共演の宮世琉弥と“深夜3時まで”どハマりするもの』

2021年5月24日 21:00

中村倫也が『珈琲いかがでしょう』共演の宮世琉弥と“深夜3時まで”どハマりするもの

中村さんも宮世クンに丁寧にアドバイスをして、すごくかわいがっていたんです」(ドラマ制作会社スタッフ)

■プライベートでも交友が続く

そんな後輩に中村もゾッコンのようで、撮影が終わった今も連絡を取り合っている。

「撮影後には磯村さんも入れて3人で一緒にゲームをしていたのですが、中村さんがそのゲームにすっかりハマってしまったんです。ドラマも終わり、仕事が一段落した中村さんは、今も宮世クンとゲームをして遊んでいるんですって。なんでも3人1組でチームを組んで戦う、オンライン対戦型のゲームだといいます」(同・ドラマ制作会社スタッフ)

どんな作品なのかというと、ゲーマーとして名高い松坂桃李や本田翼もプレーしている超人気ゲームで、最後の1チームになるまで戦い続ける“バトルロイヤル形式”で競い合う。中村も頻繁に後輩を誘うのには、こんな理由があるようだ。

「ひとりでプレーすることもできますが、友人とチームを組んでボイスチャットをしながらだと、一体感もあって楽しさが倍増するんです」(ゲーム誌編集者)
けれども、中村の誘いが過剰になってしまい……。

「中村さんがどハマりしちゃって、夜の10時から深夜3時ぐらいまで、毎晩のように宮世クンと遊んでいて……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.