くらし情報『眞子さまと小室圭さんの結婚問題が長引くほど、過熱する「愛子天皇」待望論と重圧』

2021年5月28日 09:00

眞子さまと小室圭さんの結婚問題が長引くほど、過熱する「愛子天皇」待望論と重圧

眞子さまと小室圭さんの結婚問題が長引くほど、過熱する「愛子天皇」待望論と重圧
マスク越しでも微笑みがわかる愛子さま
4月に学習院大学文学部2年生となられた愛子さま。昨年、新型コロナウイルスの影響で中止になった入学式が1年遅れてオンラインで行われたが、今もオンラインでの授業が続いている。

「大学生になって、まだ一度もキャンパスライフを楽しむことができない状況ですから、愛子さまだけでなく、たくさんの学生はストレスが溜まっていると思います」(大学関係者)

■長引く結婚問題と愛子さまへの期待

皇室の話題は眞子さまと小室圭さんの長引く結婚問題に注目が集まるが、一方で、12月には20歳を迎え成年皇族となられる愛子さまへの期待度は高まるばかり。

「政府は3月に皇位継承のあり方を検討する有識者会議をスタートさせ、すでに3回目のヒアリングを行っています。最大の論点は皇位継承の資格を女性に認めるか、さらに母方が天皇の血筋を引いた子どもが即位する『女系天皇』まで拡大するかという点でしょう。

次世代の皇位継承資格者が、秋篠宮さまの長男・悠仁さま一人だけという現状を考えると、この女性・女系天皇への支持は大きくなって当然でしょう」(皇室記者)

実際、昨年春に共同通信が実施した世論調査では女性天皇への賛成は85%、女系天皇への賛成も79%にも上がっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.