くらし情報『ボビー・オロゴン、友人が証言する “妻暴行” のきっかけは「歯科女医との浮気」だった』

2021年6月4日 21:00

ボビー・オロゴン、友人が証言する “妻暴行” のきっかけは「歯科女医との浮気」だった

ボビー・オロゴン、友人が証言する “妻暴行” のきっかけは「歯科女医との浮気」だった
ボビー・オロゴン
「3月に奥さんは荷物を抱えて、子どもたちと出ていきましたよ。その後は長男が1人で住んでいたみたいですが、今は誰もいないようです。5月の中旬に数日間だけ、ボビーさんが来ていましたが。奥さんたちは追い出されちゃったんでしょうか……」

埼玉県の住宅街にあるボビー・オロゴン(55)の自宅を訪ねると、近くの住民が声を潜めた。

5月13日、さいたま地裁に出廷したボビーは暴行の有罪判決を受けている。

「昨年5月に、ボビーさんは妻の顔を叩いた暴行の現行犯で逮捕されました。自宅前に集まった取材陣に奥さんは“ずっとDVを受けてきた”と話す一方、ボビーさんはDVを否認していましたが、公判では暴行を認めて求刑どおり罰金10万円の判決が出ました。被害自体は軽くても“ボコボコにするから”といった言葉が恐怖心を抱かせて悪質だと判断されたようです」(ワイドショースタッフ)

■「大声で恫喝」漏れ聞こえる悪評

ちなみに昨年6月、警察から釈放された後にボビーは、自宅を担保に新たに6000万円の借金をしている。かつてテレビ番組でも紹介されたプールつきの豪邸で、庭では一家でバーベキューを楽しんでいた様子も目撃されていたが、今は空き家状態。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.