くらし情報『新庄剛志《美女と温泉お泊まり報道》よりも気になる“顔面変化”の違和感』

2021年6月2日 20:00

新庄剛志《美女と温泉お泊まり報道》よりも気になる“顔面変化”の違和感

新庄剛志《美女と温泉お泊まり報道》よりも気になる“顔面変化”の違和感
新庄剛志(2010年)
6月1日発売の『フラッシュ』が《金髪美女と「高級温泉旅館」一泊デート》という見出しで、“スーパースター”の熱愛をキャッチした。

記事によると、舞台は5月下旬の静岡県伊豆市の温泉街として有名な「修善寺」エリア。眩いオーラを放つスターは露天風呂付きの1泊5万円の旅館に宿泊し、女性と一緒に過ごしたというものだった。

そのスターというのが、シャツのボタンをワイルドに胸元まで開け、白いニット帽に黒いマスクを着用して目立ちまくっていた……、

「元メジャーリーガーの“SHINJO”こと新庄剛志です。インスタグラムでは、旅館内の温泉に浸かっている自分の後ろ姿をアップしており、これも同伴した女性が撮っていたのでしょう。でも、新庄といえば常に複数の女性の影がチラつくモテ男だけに、この“金髪美女”が本命というわけではないのかも。

離婚してからの彼が話していたのが、“もう結婚はしないし、特定の彼女も作らない”というもの。独身ですから、なんら問題はありませんね」(スポーツ紙記者)

交際期間7年を経て、2000年にモデルの大河内志保と入籍するも、メジャーリーグから日本球界に復帰した2004年ごろに不仲がささやかれ始める。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.