くらし情報『Koki,の女優デビュー、背景に工藤静香が警戒する中国の「そっくりライバル」』

2021年6月18日 16:30

Koki,の女優デビュー、背景に工藤静香が警戒する中国の「そっくりライバル」

Koki,の女優デビュー、背景に工藤静香が警戒する中国の「そっくりライバル」
どっちがどっちでしょう?写真をチェック!Koki,のメイクが濃くなればなるほど、ヴァンダみが増す
「1本の出演料が300万元(約4800万円)とは、すさまじい金額ですね。スポンサー企業は、Koki,さんにそれだけの価値があると考えたのでしょうか」(中国在住ライター)

4月、中国のサバイバルオーディション『創造営2021』に特別審査員として出演した木村拓哉・工藤静香の次女でモデルのKoki,。その際のギャランティーが高額だったと一部週刊誌が報じると、中国本土でも大きく話題に。

「Koki,さんは『ELLE』でのデビュー後、中華圏(中国・香港・台湾など)で発行されている有名ファッション誌の表紙を多数飾っています。さらに、2019年には中国で人気のあるEXOの元メンバー、クリス・ウー(呉亦凡)とMVで共演。そして、今回の『創造営2021』ゲスト出演。

現地でも『親の七光り』だと言われていますが、それは木村拓哉さんの存在が大きすぎるから。特に80、90年代は中華圏でのテレビドラマの制作本数が乏しく、現地では日本のテレビドラマが多く放送されていました。当時、話題作で主演をつとめることが多かった木村さんは、中国の若者にとって憧れの存在だったのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.