くらし情報『羽田美智子が告白、オトナになった瞬間といま夢中なモノ「私、“タマチュー”なの」』

2021年6月12日 21:30

羽田美智子が告白、オトナになった瞬間といま夢中なモノ「私、“タマチュー”なの」

羽田美智子が告白、オトナになった瞬間といま夢中なモノ「私、“タマチュー”なの」
羽田美智子撮影/渡邉智裕
「詐欺師の役をやるってインスタに書いたら、私と詐欺師って想像がつかないから見たいって書き込んでくださる方がたくさんいらっしゃって。確かに私、人を騙すのが得意じゃないんです。サプライズとかも大好きなんですが、鼻が膨らんだりしてだいたいバレます(笑)。でも、この前やったら“最後までわからなかった”って言ってくれたので、少しはうまくなってきたのかなって思っています」

■刑事役から初の詐欺師役へ

『特捜9』シリーズなど、数々の刑事役を演じてきた羽田美智子が『#コールドゲーム』(東海テレビ・フジテレビ系土曜夜11時40分〜)で初の詐欺師役に挑戦。前科2犯の天才詐欺師・木村祥子を演じている。物語は、隕石の衝突により地球が氷河期に突入。マイナス45℃の世界で祥子をはじめとする生き残った人類が、どんな手段を使っても生き抜こうとするサバイバル劇だ。

「撮影が始まったのが3月の頭でまだ本当に寒かったので、衣装合わせのときにダウンとか、あれもこれもと着込みながら楽しんでやっていたんです。でも、撮影が4月後半にもなると暑くなっちゃって、セリフを言うだけでもう汗だく(笑)。スタッフの方は寒かったと思うのですが、気を使ってくれて、極寒の世界なのに冷房をつけながら撮影していましたね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.