くらし情報『安住紳一郎アナ “週7生放送”問題、局内で密かに組まれる「異例シフト」』

2021年6月11日 17:00

安住紳一郎アナ “週7生放送”問題、局内で密かに組まれる「異例シフト」

(古藤弁護士)

昨今、テレビ局でも働き方改革が進んでいることもあり、“週7生放送”になる可能性はきわめて低そうだ。

「司会を務める『ぴったんこカン・カン』も、レギュラー放送は9月末でいったん終了する方向だと聞いています。安住アナの負担を減らすためにも、ほかにも番組が終了したり、降板するものが出てくるかもしれません」(前出・TBS関係者)

TBSに安住アナの“週7勤務”の可能性について確認したところ、

「秋以降に関しては、朝の番組を担当する以外は決まっておりません」(広報部)

局をあげての“安住シフト”が吉と出ればいいが……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.