くらし情報『華原朋美がすべてを激白「あのころは、お医者さまで治せる病気ではなかった」』

2021年6月24日 21:00

華原朋美がすべてを激白「あのころは、お医者さまで治せる病気ではなかった」

華原朋美がすべてを激白「あのころは、お医者さまで治せる病気ではなかった」
華原朋美撮影/佐藤靖彦
ミリオンセラーを連発し、若い女性たちの憧れの存在だった。「シンデレラ」「歌姫」と呼ばれたものの、人生は一転。紆余曲折の末、再始動を決めた彼女は今、何を思い、考えているのか。彼女は今、自分の人生を『I’m proud』といえるのか。気鋭の作家が斬り込んだ―。

■息子は芸能界に行かないでほしい

音楽番組が大人気で、ミリオンセラーのCDが連発していた’90年代後半。その時代を代表する存在のひとりで、かつ「平成のシンデレラ」と呼ばれていたのが華原朋美さんだ。

だが、私たちはそのシンデレラが、その後一瞬にして奈落の底に落ちるところも目撃する。それ以降、彼女は歌姫というより、さまざまなお騒がせニュースを提供する存在として認識されるようになる。

昨年、フリーになったことを契機に、最近再び、積極的にメディアに登場するようになった華原さん。しかし、以前とはどこか違う強さや晴れやかさも感じられるようになった。

今、彼女は何を見据えているのか。女を描いたら当代一といわれる作家・岩井志麻子さんが、華原さんの現在、そしてこれからを聞いた─。

岩井お子さんは、今おいくつになったんですか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.