くらし情報『「眞子を守れていない…」小室圭さん問題でご心痛の紀子さまから漏れ出た自責の肉声』

2021年6月16日 11:20

「眞子を守れていない…」小室圭さん問題でご心痛の紀子さまから漏れ出た自責の肉声

「眞子を守れていない…」小室圭さん問題でご心痛の紀子さまから漏れ出た自責の肉声
紀子さまと眞子さま(2019年6月)
「考えすぎなのでしょうか……。紀子さまは近ごろ、以前にも増して顔色は悪く、思いつめられているようなお姿が多く見受けられます。

今は、各界の専門家から新型コロナの状況をオンラインでお聞きになっていますが、無理やり笑顔をつくっていらっしゃるようにも見えて、痛々しいというか……」

そう紀子さまの近況を明かしてくれたのは、秋篠宮家関係者のひとり。

「先日の『母子手帳国際ウェビナー』へのご出席が“異変”のきっかけになったのかもしれません」(同・前)

5月末、紀子さまは妊娠中の女性への支援をテーマにしたウェブセミナーに、オンラインでご出席。

日本発で世界中でも使用されている母子手帳を、紀子さまも妊娠中に活用されていた。

「’18年にタイで開かれた『母子手帳国際会議』に出席された紀子さまは、日本から持参した眞子さまのときの母子手帳を取り出し“母子手帳は日本の多くの母親を助けてきました。私もその1人です”と、スピーチされていたのが印象的でした」(皇室担当記者)

このスピーチでは「私はいつも健診に母子手帳を持っていき、それに医師や看護師が記入していました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.