くらし情報『松たか子『大豆田とわ子』役がハマっている背景に、過去のバッシングと成熟した私生活』

2021年6月15日 21:00

松たか子『大豆田とわ子』役がハマっている背景に、過去のバッシングと成熟した私生活

松たか子『大豆田とわ子』役がハマっている背景に、過去のバッシングと成熟した私生活
『大豆田とわ子と三人の元夫』で熱烈なファンを獲得する松たか子
ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)が15日の放送で最終回を迎える。視聴率的には苦戦しているが、熱烈なファンも獲得。30~40代の男女中心に繰り広げられる、苦くせつない人間模様が好評だ。

その主役を務めているのが、松たか子(44)。彼女はここ数年、ますます充実した芸能活動を見せている。

■歌も演技も声優もこなす松たか子

2014年、声優として出演したディズニー映画『アナと雪の女王』で劇中歌「レット・イット・ゴー」も担当し、これが大ヒット。’17年のドラマ『カルテット』(TBS系)など、実写の主演作でも高い評価を受けた。また、’17年には自ら作詞作曲も手がけたNHK朝ドラ『わろてんか』主題歌で久々の「紅白歌合戦」出場を果たし、昨年は『アナ雪2』の劇中歌をアカデミー賞授賞式で歌うという栄誉に浴した。

なお、彼女は過去にも一度、黄金期を経験している。デビューしてすぐ女優として頭角をあらわし、木村拓哉と共演した3本の月9ドラマ『ロングバケーション』『ラブジェネレーション』『HERO』(フジテレビ系)は軒並み歴史的高視聴率を記録。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.