くらし情報『婚活パーティーで仕組まれた罠、結婚詐欺師に心もお金も奪われた適齢期女性のリアル』

2021年7月10日 17:00

婚活パーティーで仕組まれた罠、結婚詐欺師に心もお金も奪われた適齢期女性のリアル

だからプロポーズを急かすのもよくないかなと。彼を失ってしまうのが怖いというか、妙に臆病になっていたんですね」

婚活中の女性は「プロポーズ待ち」になると、常に心が揺れるものだ。美帆さんも例外ではなかった。その心情はやがて「彼に好かれたい」という思いを駆り立てる。そんなときに、彼から不動産をすすめられたという。

「都内近郊で、JRの最寄り駅から徒歩10分ぐらいの、700万円のワンルームマンションを掘り出し物だと告げられて。賃貸にすれば利益にもなるとすすめられました。貯金と親から少し援助してもらい購入したときは、結婚も近いと有頂天になっていました」

ところが1年たっても一向に結婚話が出てこない。クリスマスイブも正月も、仕事を理由にデートを断られる。彼からのLINEの返信が速いので、「誠意はある」と美帆さんは自分に言い聞かせていたが……。

「年末年始に会えない日が続き、こらえきれず“あなたの両親に会いたい”と頼んだんです」
すると実家暮らしだという彼は、

「正月中に父が脳卒中で倒れて……。幸いにも一命をとりとめて退院したんだけど、今リハビリ中なんだ。母親は父の病気のせいで心労がたたって、具合が悪いんだよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.