くらし情報『小島瑠璃子が破局、配慮ナシの発言が波紋、ペラペラと喋ってしまう背景に「未練」か』

2021年7月8日 19:00

小島瑠璃子が破局、配慮ナシの発言が波紋、ペラペラと喋ってしまう背景に「未練」か

小島瑠璃子が破局、配慮ナシの発言が波紋、ペラペラと喋ってしまう背景に「未練」か
小島瑠璃子
「今、本当にスッキリしてるかもしれないです。前の彼とお別れしたばっかりで」

タレントの小島瑠璃子が、漫画『キングダム』の作者・原泰久氏と破局したことを明かした。いま、そんな彼女の発言が波紋を呼んでいる。

■肉体関係は「付き合う前に、致しますね」

小島と原氏は昨年7月下旬に、福岡でデートしている姿が『週刊ポスト』にキャッチされ、交際が発覚した。しかし、交際発覚当初から、世間の風当たりは強いものだった。

「原さんは昨年3月には離婚していたことをのちに発表しましたが、交際が発覚した当初は、離婚の時期を公表していなかった。さらに原さんが、小島さんとの交際前に、別の元アイドルと交際していたことが報じられると、小島さんが奥さんからも、その女性からも原さんを略奪したのでは、という疑惑の声が多く上がったんです。“略奪愛”という話が一人歩きしていき、結果、彼女のイメージダウンも避けられませんでした」(芸能プロマネージャー)

あれだけ高かった小島の好感度も、この一件で急降下。しかし、3月末に出演した『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)では交際をイジられた際に、顔を赤らめて「幸せ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.